ソニーのスマホ エクスペリアZ3コンパクトの電池の持ちが超長い!


ソニーのスマホ『エクスペリアZ3』(コンパクト)の電池の持ちがものすごく長い!

そして、その他にも良かった点がとても多いので、その良さを皆さんにお伝えしてみたいと思います。

(※この記事は紹介販売やアフィリエイトではありません)


ソニー エクスペリアZ3コンパクトの正面の写真.png

最近・・と言いますか、初代のスマホ(某社)を買った当初から非常に腹立たしかったことですが、とにかく「電池の残量がすぐ無くなる!」ということで、数年経ったし、ガマンの限界もあり、機種変更することにしました。

候補ですが、以前にガラケーを水で壊した経験があったので、まずは防水ではないiphoneは除外です。防水ケースもあるようですが、スタンドに立てたり充電の時にジャマになりそう・・・、それとやっぱりケースだけじゃ防水の信頼性も怪しいのでiphoneは除外しました。

サムスンやLGもウーン・・・。デザインも、持った感触も好みじゃなかったので、ソニーを第一候補にしました。


以前にipodを持っていたのですが、すぐ壊れてしまい、ソニーのウォークマンに買い替えたところ、何年も故障無しで今も使い続けています。

やっぱり日本製は素晴らしいと思いました。思えば遠い昔、カセットテープ時代のウォークマン(古い!)にもお世話になったし、ノートパソコンもVAIOを持っていました。


やっぱり日本製だね!やっぱりソニーだね!

ということで、エクスペリアZに決定。

そこでちょうどZ4の新商品発表もあったのですが、どうも大きな変更はないようだし、連続通話時間(電池残の持ち)もZ3に比べて短くなっているようなので、それだったら安くて能力の高いZ3を今すぐ買おう!ということになりました。

Z3はコンパクトタイプと画面が大きいタイプがあるのですが、個人的に『携帯』の目的である軽さ・コンパクトさが無いんだったら意味ないと思っているのと、ウェブはパソコンで見れば良いだけだし、そもそもガラケーよりは画面はずっと大きいわけです。

それと持ってみた感触が、コンパクトタイプのほうがとても良かったです。(詳しくは後ほど)


ということで、ソニーのスマホ『エクスペリアZ3』(コンパクト)を買いました。

ドコモショップで在庫有り、即買いです。

ちょうど、『ドコモ光』に入りたかったのもあり、一緒に手続しました。
(ドコモ光:ドコモの携帯回線と自宅のネット回線フレッツ光をセットにした契約)

今までの契約よりも、月6,000円ほど安くなりました。年間で60,000円以上の差はデカイ!


さて、先に『エクスペリアZ3』(コンパクト)の良い所をまとめておきます。

1、電池がものすごく長持ち!
2、持った時の感触が良い!
3、タッチパネルの反応が良く、動きも軽くて正確!
4、音質がキレイ!
5、背面が美しいガラスパネル!
6、液晶パネルに指紋がつきにくく、拭き取りやすい!

といったところです。まだ5日間くらいしか使っていませんので、これからもっと良い所が分かってくると思いますが、とにかく驚いたのが電池が長持ちだということです!

初代の某社のスマホは、満充電から二日も持たずに残量警告が出ました。

は?!! 携帯の意味がないじゃん! 災害時にも役立たず・・・


しかし、この『エクスペリアZ3』(コンパクト)は、なんと!

5日間と半日経ったのに、まだ電池の残量が62%もあるんです!!!!

満充電してから次の日に見たら「残量が98%」で驚いたのですが、「まー満充電だったからかな?」と思い、また次の日に確認。そしたら「残量が89%」でしたので、もしやと思い、とりあえず5日間待ってみてからこの記事を書いています。

現在5日間と半日経って、まだ電池の残量が62%もあるんです。

軽く10日間は持ちます。おそらく2週間いけます。

↓その後

※13日と12時間で残量警告(残り14%)が出ました。


たった3年で、時代はものすごく進歩しますね。それとも初代スマホのメーカーが悪かったからか?エクスペリアZ3が良すぎるのか?・・・


ちなみに、私はライトユーザーです。ゲームもしませんし、長電話もしませんし、メールと電話を少数受けるくらいです。

それと、節約の設定もしています。

・位置情報提供をOFFにする
・パネルの明るさを落とす

という二つだけ実施しました。パネルの明るさを落としたほうが、かえって見やすくて良いです。

とにかく、電池の長持ちには驚きました!!



それと、何気に持った時の感触って大切ですよね。

iphoneとか、それをパクッたギャラクシーとか、エクスペリアZ3の5.2型もそうですが、最近メタルフレームが流行っていますね。

あれはパッと見はなんとなく高級感がありそうで、それはそれで良いのですが、金属なので、持った時にヒヤッと冷たい感触があって嫌なんです。それと滑りやすいです。

また、ギャラクシーエッジ(液晶のフチが曲がっているやつ)ですが、見た目は斬新ですが、機能面ではジャマくさいだけですし、フチが細いので持った時に手に食い込む感触があって嫌なのと、持った時に不安定でホールド感が乏しいです。


一方、この『エクスペリアZ3』(コンパクト)は、固めの樹脂、もしくは柔らかいプラスチック・・・という感触で、形状に丸みがあり、表面加工の工夫から、持った時にとても優しく温かみのある感触なんです。それと持ちやすく安定感があって、滑りにくいです。

ソニー エクスペリアZ3コンパクトの側面と背面の写真.png

他のメーカーや機種の、パッと見の高級感だけで選ばなくて良かったです。



さて、話も長くなりましたので今回はこの辺でまとめ・・・

ソニーのスマホ『エクスペリアZ3』(コンパクト)は、電池がものすごく長持ちで、持った時の感触がとても良い、タッチパネルの反応、動き、音質が良い・・・

実用性の高い、優しいスマホです。おすすめですよ!


それではまた、皆さんお元気で・・・






【堀川春広】
株式会社ホリページ代表取締役
http://www.horipage.com
・ホームページ&ブログ制作
・インターネット広告代理店
・電子書籍・データ販売
・検索エンジン対策SEO
・ネットショップ構築
・ブランディング構築
・アフィリエイト業務
(上記コンサルティングも)